RSS | ATOM | SEARCH
無垢材の出番
 高松M様邸には随所に無垢材を活用していますが、インテリア的に目立つ部分には殊に樹皮の部分までなるべく残した材を使用して、自然の雰囲気を充分に生かそうとしています。現場はもっと進んでいますが、無垢材の素顔とインテリアに活用した所を少しご紹介。当社の成合作業所にはこんな大判の無垢材が多数ストックされており、それぞれの最適な出番を待っています。

洗面台

洗面台施工中

↓ブログランキングに参加しています。ポチッとお願いします。
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
にほんブログ村

author:kura, category:香川県M様御夫妻の家, 23:38
comments(0), trackbacks(0), - -
高松M様邸、完成近し
 高松M邸も完成近くなり、生活の様子も思い描きやすくなってきました。

松田邸完成近し

松田邸ベンチ

↓ブログランキングに参加しています。ポチッとお願いします。
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
author:kura, category:香川県M様御夫妻の家, 23:55
comments(0), trackbacks(0), - -
高松M邸現場見学会
 高松市で建築中のM様邸の見学会を開催しています。大黒柱、小黒柱、太鼓梁、込み栓、台持ち継ぎ手、通気工法など掲示をして、どなたが御覧になっても解りやすいようにしています。
松田見学会 構造全体
松田台持ち継ぎ手 台持継ぎ手
松田大黒柱 矢代板
松田大黒柱 大黒柱


author:kura, category:香川県M様御夫妻の家, 16:50
comments(0), trackbacks(0), - -
M様邸中間報告
 M様邸の現場では炎天下で工事が進んでいます。昨日は現在までの進捗状況の報告会でした。通気工法の外壁を終えて、床暖房の工事まで進んできました。梅雨で湿気が多いし、気温も高いのですが、瓦屋根と大断面の構造材、分厚い壁のやしろ板が熱気しを遮ってくれるため、屋内は意外なほど涼しいです。とは言っても現場のメンバーは、外部にも出るし体を動かしているので、気合いが入っていないと暑さに負けてしまいます。「心頭滅却すれば火もまた涼し」の心境で一心に作業に集中する。それが夏を乗り切るコツですね。

小屋組2 松田邸小屋組

床暖 外壁
author:kura, category:香川県M様御夫妻の家, 17:20
comments(0), trackbacks(0), - -
本瓦葺き屋根
 高松市で建設中のM邸の屋根が仕上がりました。本瓦葺きで、通気工法となっています。葺き瓦と棟瓦の間の隙間等を面戸漆喰を用いて埋めることが多いのですが、ここでは面戸瓦(めんどがわら)を用いています。メンテナンスの面でも面戸漆喰より有利で、見た目にもすっきりとした仕上がりとなります。南側の屋根面には、所々にソーラーパネル設置用の瓦を入れてあります。本格的な梅雨に入る前に終えることが出来て、やれやれです。
松田邸外観 松田邸瓦葺

面戸瓦 面戸しっくい
面戸瓦(左=M様邸)と面戸漆喰(右=こちらが多い)
author:kura, category:香川県M様御夫妻の家, 16:35
comments(0), trackbacks(0), - -