RSS | ATOM | SEARCH
1月から2月へ

もう1月が終わり、2月に入りますね。なんて時の経つのが早いことかと思います。まだまだ寒いですが、蝋梅や梅の便りもちらほらあり、春は近づいてると思います。

 

1月には初詣や、十日戎で神社に参拝される方が多かったと思います。地元の神社だけでなく、有名神社に足を伸ばされた方もあるかもしれませんね。

社寺建築は、ごくまれに一心寺のような鉄筋コンクリートの寺もありますが、ほとんどが木造で、しかも長年の使用に耐える建物です。古人の知恵と努力に本当に感心すると同時に、頭が下がります。普通の人は参拝が目的ですから、心を込めて「家内安全」とか「試験合格」、「目標成就」をお祈りしてスムースに帰られるわけですが、建設関係者の場合は、その建物の脇に回ったり細部をじっと見ていたりしてなかなか帰れません。さっさと動かずに軒裏を見上げていたりして、邪魔になっている人がいたら、大工かもしれないと大目に見てくださいね。

 

動画は故西岡常一棟梁の「私の履歴書(後編)」です。薬師寺の工事は今も続いていて、完成は2020年だそうです。

80歳を越しても現場を見回られたとのこと、多分今もお弟子さん達の仕事ぶりを遠くで見守っておられることと思います。

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 高槻情報へ
 

ブログ村に参加しています。クリックの応援を、お願いします。

author:seiki, category:ひとりごと, 00:27
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://blog.seikikensetsu.co.jp/trackback/1423030