RSS | ATOM | SEARCH
天守閣と桜
先週、森ノ宮に用事があって大阪城公園を通りかかったら、もう桜が咲いていました。高槻はまだチラホラこれからが楽しみなところかな。やはりスモッグの布団を着ているせいか、大阪市内の方が暖かいのですね。
 
天守閣

桜

天守閣といえば、先週は姫路城の修理が完成して、大変な人出だとのこと。桜も白鷺城に映えてこれからますます美しいことでしょう。今回の大改修はゼネコン3社のジョイントベンチャーで、歴代建設に携わった人の数は膨大なものでしょう。ユネスコの世界遺産にも登録された、世界に誇れる文化財です。天守閣は日本独特の美を誇って、桜によく似合いますね。2015年3月27日から、一般公開されているそうです。

*歴史上何度も改築をして現在に至っているが、「池田輝政が慶長六年大改造に着手し同十四年完成した。家老伊木長門忠繁を普請奉行に桜井源兵衛を大工の棟梁として延べ五十万人を使ったといわれる。」

【参考サイト】
畑のホームページ 姫路城
 http://chisuhatatoshi.world.coocan.jp/ryokou/tabi21.htm
Wikipedia 姫路城 http://ja.wikipedia.org/wiki/姫路城​

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 高槻情報へ
ブログ村に参加しています。クリックの応援を、お願いします。
 
JUGEMテーマ:地域/ローカル
author:seiki, category:ひとりごと, 20:26
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://blog.seikikensetsu.co.jp/trackback/1423010