RSS | ATOM | SEARCH
山下清展あと2日です
 心斎橋の大丸百貨店イベントホールで開催されている、山下清展、あさってまでなので行けるかどうか…時間的に厳しいですが、なんとか時間をとりたいと、チケットを目立つ所に置いています。この人の作品を見ていると、人間の才能とか能力って、無限と言ってもいいほど懐の深い物なんだなあと思います。彼が入園した千葉県の養護施設「八幡学園」で、指導の一環であった「ちぎり絵」が、画才を目覚めさせたそうです。もちろんきっかけを作った学園の先生方の力も大きい。でも教えられて出来た事ではなく、彼の持っていた力が絵画の面では大変大きかった。そして彼の才能を開花させるには、もう二つの要素があったのを、案内リーフレットで見て知りました。一つはアメリカの雑誌「ライフ」が清の作品を見て驚嘆し、放浪中の清を探し始めたこと。そして実弟が、鹿児島で発見された清を迎えに行き、以後弟家族と同居して、制作を行ったこと。私たちが山下清の絵を通して、何気ない日常の中の素晴らしい風景を見る事が出来るのには、本人の能力、それに合った導き、理解者、家族の支え、色んな幸運が重なっているのですね。幼児のような目と心で捉えた、彼の絵は誰にとっても、心のふるさとのような感じではないでしょうか。

2012年3月8日(木)→20日(火・祝)
●会期中無休
【入場時間】
午前10時→午後7時30分(午後8時閉場)
※最終日は午後5時30分まで(午後6時閉場)
【会場】
大丸心斎橋店イベントホール[北館14階]
【入場料<税込>】
一般 800円、大高生 600円、中学生以下は無料。

山下清



《最近の施工例》http://picasaweb.google.co.jp/seikikensetsu
ブログ村に参加しています。クリックの応援を、お願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

author:seiki, category:おすすめ本や催し, 00:15
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://blog.seikikensetsu.co.jp/trackback/1422931