RSS | ATOM | SEARCH
H様上棟式
 今回、高槻市寺谷町にお住まいを新築されているH様は、弊社が昭和60年にお住まいを建てさせて頂いたお客様です。2軒目の居宅工事のご指名を頂き、本当に有り難く、嬉しい限りです。以前の場所よりも便利な場所でというご希望で、今回は土地探しの段階からお話を頂き、弊社も土地情報をご提供したり、環境調査など2人3脚で、エリアを定めてずいぶん調査しましたが、最終的にお施主様がインターネットで見つけられた土地が、非常に条件が良くインターネットの力に改めて感謝しました。
 環境には自然環境に加えて、近隣から受ける社会的な影響力が大きいので、隣地隣家の現状も充分考慮する必要があります。もちろん法律的な制約や、地質調査などもしっかりとした上で土地を求めないと後悔先に立たずとなっては困ります。決定された敷地は、緩やかな傾斜地にあり、広さ、立地、交通の便などと共に、H様ご家族の求められていた理想的な条件を備えています。
 H様邸は傾斜地を生かした地下ガレージがあるため、基礎工事に約40日間かかりましたが、じっくり期間をとった基礎工事の仕上がりには、ご納得をいただいているようです。何回かに分けて、今日までの流れを振り返ってみたいと思います。

 材木 建前の朝、構造材の搬入。

 途中 急ピッチで進む建前。

 全体 完成!!

 棟札 上棟式
棟札をお施主様にお渡ししています。この時はいつも感無量です。 

  旗小
  ホーミー教室では住まいの知恵を楽しく学びます。
  こちらの《お問い合わせ》をクリックしてご記入頂くか、
  お気軽にTEL 072-688-1778までお電話下さい。
  日曜・祝日も受付しています。


  

↓ブログランキングに参加しています。ポチッとお願いします。
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
author:seiki, category:混構造の住宅H様邸, 02:42
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://blog.seikikensetsu.co.jp/trackback/1350788