RSS | ATOM | SEARCH
2009年元旦の上宮天満宮
上宮天満宮 上宮祭式殿
 上宮天満宮はJR高槻のすぐ近くに、広大な境内を有する由緒ある神社で、小高い杜の緑が駅前からもよく見えて、高槻のシンボルとなっています。当社は2002年に日本初の竹材による本殿の施工を担当させて頂き、昨年は祭式殿のフルリニューアルを終えることができました(祭式殿は木製です)。本殿が竹材と言うと、竹の節が見えるのかなと思う方があるようですが、割った竹を用いた集成材なので、木材を遥かに越える強度があり、外見は木材とほぼ変りません。ただ、やはり全くまっすぐな竹材の繊維は非常にスッキリして、神社建築に大変ふさわしい印象があります。木より固い材料であることと、初めての試みにチャレンジしたため施工にはかなりの苦労がありましたが、毎年大勢の方が初詣に訪れておられるのを目にするのは感慨無量で、このようなご縁を頂いた事に、本当に感謝しています。
author:kura, category:ひとりごと, 00:58
comments(0), trackbacks(1), - -
Comment









Trackback
url: http://blog.seikikensetsu.co.jp/trackback/1145575
上宮天満宮
孫の中学受験合格通知頂きました。苦しい時の神頼みでしたが神様有難うございました。撮 影 日  2009年1月13日撮影 場所  天神町1丁目(上宮天満宮)(地図)投 稿 者  幸 ↓ランキングに参加してます☆是非一日ワンクリックお願いします♪m(__)m
高槻のええとこブログ, 2009/01/19 8:17 AM